toggle
2016-07-23

シールエクステと同時にしない方がいいメニューってあるの??


サロンでも夏に向けてブリーチカラー(Wカラー)の

オーダーが増えてきましたね♩

 

今回のメニューは

ブリーチカラー

トリートメント

なじませカット

シールエクステ

です。

 

インターネット予約では複合メニューがない場合もありますので

備考欄にご記入を。

 

早速ビフォアを

 

img_6554.jpg

今回ご紹介するお客様は毎回シールエクステを

装着している方です。

 

写真は前回の施術から1か月くらい経った状態ですね

 

シールエクステの持ちは髪質にもよりますが

大体1か月から2か月が目安です

 

ついている限り大丈夫なのですが

カラーをしている場合

根元部分が気になってくるので

それくらいの期間で付け直すお客様が多いです。

 

 

 

そんなわけでシールエクステを外してみます。

img_6555.jpg

シールエクステは挟み込んでくっつけるので

その部分を剥がせば簡単に取れます。

 

基本的には外れないようくっつけるので

なかなか剥がせない場合、専用のリムーバーを使用しますので

自分で外すのが不安な方は美容室で外してもらいましょう。

 

セルサスで取り付けたお客様は無料で外させていただきますのでm(_ _)m

 

img_6561.jpg

外し終わりました。

 

今回はハイトーンをご希望だったので

ここからブリーチをしていきます。

 

 

突然ですがここで、、、

 

 

 

シールエクステと同時施術で気をつけたいメニュー!!

トリートメント

これは、根元付近に気をつけてトリートメントを塗布しないと

シールの粘着がうまくいかず外れやすくなってしまうことが多いです。

 

縮毛矯正(ストレートパーマ)

ストレートパーマの2液(形状を記憶するための薬)作用は

一般的に12時間と言われおります。

なのでその間にシール部分を強く圧着したり

とりつけた部分がねじれたりしたままの状態

になることがありますので

できるだけ避けたほうが良いかと思われます。

 

 

話は戻りまして、、、

 

 

img_6560.jpg

 

 

ブリーチが終わりヘアビューザーでドライ。

 

 

 

 

 

img_6557.jpg

セルサスのカラーはコラーゲンパウダー入りです。

髪の保湿力がいれないものと比べると全然違います。。。

 

 

 

カラーリングをして早速シールエクステを付けていきます。

シールエクステは編み込みエクステと違って

ブレンディング(エクステンションを混ぜる技術)ができませんので

色の違うシールエクステを重ねてなじませていきます。

 

 

こちらも是非参考に。

編み込みエクステとシールエクステの違いについて

 

 

 

 

 

 

img_6562.jpg

 

こんな感じで付けていきます。

 

img_6563.jpg

下の部分につけたシールエクステとなるべく重ならないように

飛び飛びで付けていきます。

こうすることでなるべく少ない本数でなじませる事ができますので

頭を洗う時にも、お財布にも優しくなります 笑

 

仕上がったヘアースタイルを巻いて仕上げてみました。

 

img_6564.jpg

良いです良いです♩

ブリーチカラーというのもありますが

カラーとシールエクステを同時に施術する場合

色落ちした時にも対応できるよう

退色を計算して

エクステ部分が少し明るめに仕上がるよう調節します。

単色も綺麗なのですが、いろいろな色を混ぜることで

地毛のカラーが落ちてきた時に

エクステ部分の色が浮かないようになります。

 

まとめ

基本的に同時施術で一番オススメできないメニューは

縮毛矯正(ストレートパーマ)です。

他のメニューについては

いろいろと対応ノウハウがありますので大丈夫かと

意外にいろいろ同時にやっても大丈夫ですね♩

 

上記のメニューで3時間〜3時間半くらいでしょうか?

ちょっと大変ですが

周りに驚かれること間違いなしのシールエクステ♩

シールエクステとハイトーンカラーで素敵な夏を過ごしてみてもいいのでは!?

 

 

是非是非、お待ちしておりますので〜

 

HIDE

 

 

The following two tabs change content below.

celsus

call
yoyaku
review
関連記事
Comment





Comment