Blogブログ

道端アンジェリカちゃんのヘアの流れを勝手にまとめてみた。

こんばんは。

ネイマールです。
(すぐ乗っかる 笑)

 

 

ヒデです。

今日はタイトル通りの内容でお送りしようかと。。。

まずは今年始めくらいのスタイルから

20140613-230525.jpg

 

普段よく巻く方にオススメ。

髪に立体感がでるのでより動いてみえますね。

 

20140613-230541.jpg

このスタイルは全体にグラデーションというよりかは、ハイライトでグラデーションを入れてぼかしていくイメージでカラーリングしています。どこかのサイトでバレイヤージュなんてテクニックを紹介していましたが、僕はもっぱらホイルで入れていきます。どちらにせよハケのテクニックがないとヤバい感じ(線がついてパコーン系 に染まってしまうので注意が必要ですね。ブリーチ?もちろん使ってますよ♪

グラデーションなどで透明感を出したい場合はダメージはありますがデザイン上ブリーチは有効です。

 

 

続いてこちら。

 

 

20140613-230605.jpg

我ながらこれはいったな...

緊張のあまりきそうになりながら入れた高めからのグラデーション。
グラデーションが自然に見えるコツは。。。
工夫です!!笑
たまには人に頼らず自分で考えて♪

でもあえて言うなら。。。

 

 

 

思い切りだよっwww

20140613-230628.jpg

ふ〜

しかしかわいいな。

この夏はじけたい方におすすめ。

 

思い切りいって失敗されてもあれなんで。
いちお根元の明度は5〜6レベル。毛先は見ての通りはブリーチにペールカラーをのせただけです。このコントラストをどう自然に作るかがポイントです。行程はいわゆるWカラーです。塗り分けをシビアにやらないとこれまたパコーン系に(しつこい笑)。。。

とても重要なポイントがあるのですが、ブログではうまく説明できないのでやめときます。

やめるんかい。

 

 

でもって割と最近。

この頃からカラーが今までと少し違うミックスに。僕は頑固じじいなのでなかなかニュアンスをつかめなくて苦戦したカラーです。ハイブリーチした髪に柔らかくベージュをいれています。これがかなり難易度高めでした。髪の黄色味は消すのですが消しきらず生かすみたいな。ややこしく書きましたが要はブリーチ毛を、ちょうどよく染めるって難しいって事。

20140613-230700.jpg

20140613-230714.jpg

だいぶ柔らかい色になってきました。

くすませすぎないので、アッシュ系をいれて顔色が悪く感じる方にはおすすめかもです

 

これも最近ですね。
20140613-230741.jpg

ハイレベルのカラーで、もう一度 カラーの基準色(自分の中の目安)が決まってくるとコントロールの難易度がかなり楽になります。二度目以降の同系色カラーはより似合わせていくので

@グラム単位
@秒単位
で、調整していきます。
よりいろいろなものへの質感のマッチングができていって楽しい感じですね♪

カラーが一度うまくいった美容師さんは相性がいいはずなので、地の果てまで追っていってください 笑

どんどんいい色でるはずですよ♪

 

20140613-230818.jpg

個人的にこの写真のカラーが好きかも。

個人的にはここらで一旦激しいスタイルチェンジのプレッシャーから解放され心地の良い

安らぎが 笑

 

20140613-230828.jpg

 

 

で、

前回くらいからアンジェリカ様。

暗くしたいかも説が。。。

 

つ、ついに来た。

blog_import_5388038f4b9c0

 

そうです平穏な日々など美容師にはこないのです。

常にチャレンジし続けないと。

 

とかいいながら若干弱気でいれたベージュ系カラーがこちら。(照)

 

20140613-230835.jpg

もはや暖色系です。

ちょっと元気系外人になりたい方はこちら。

 

 

いいじゃん。

これでいいじゃん。

かわいいじゃん!!

 

 

僕の心とは裏腹に

 

 

 

全然もっと暗くしたい♡

 

 

 

 

blog_import_538804cf774c3

ああっ...

もはやミイラになりたい。。。

 

 

 

 

 

で、渾身のトーンダウンこちら。

 

 

 

 

 

20140613-230842.jpg
おおー!!

 

うまくいった。

まじで難しかった。

これはオリエンタル方向の外人系を目指す女子にオススメですね。

 

ちなみになぜ難しいかと言うと

@根元と中間の髪の色が違いすぎるため均一になりずらい
@ダメージにも差があるがため吸い込みなどによる発色ムラが起りやすい
などなど。

ですので段階的なトーンダウンをオススメします。

どうしてもやれって言われたもちろんやりますが。。。

 

みなさんいかがでしたでしょうか??

たった半年でヘアーだけでこれだけのイメチェンを楽しめます♪

グラデーションと一口に言ってもこれだけバリエーションがあるのでいろいろ参考になれば嬉しいです。

 

 

今年のは外人系がおすすめですよ〜

 

 

SPECIALTHANKS Angeica!!

 

 

HIDE

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

2019年7月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

CELSUS line@

友だち追加