toggle
2018-04-20

グラデーションカラーで外国人風ヘアに変身♪♪

こんにちは!!

 

嫌な赤味を感じないカラーが得意なセルサスのゆーやです。

今回ご紹介するのは、すでにブリーチ履歴のある髪の毛につくる外国人風グラデーションカラーです!!

(※ブリーチ部分があるのとないのとでは仕上がりが変わってきますが、染める前の状態が黄色っぽくなっていれば近い感じの色にできるかと思いますのでしっかり相談しましょう。)

 

そもそも日本人特有の嫌な赤味を感じにくくするにはアッシュなど寒色系のカラーで染めてベースをつくっていくのが大切です。

 

  • 軟毛や細毛のみなさん。
  • 地毛が茶色っぽいみなさん。
  • 色落ちすると黄色くなりやすいみなさん。

このような髪質のみなさんは比較的、透明感を出しやすいですし、寒色系の色味も染まりやすくきれいな色が出やすいです。

逆に…

  • 硬毛や太毛のみなさん。
  • 地毛がまっ黒なみなさん。
  • 色落ちすると赤、オレンジになりやすいみなさん。
  • 暗い髪色のみなさん。

このようなみなさんは透明感を出しにくく髪の中の赤味が邪魔をして中々思った通りのアッシュにならない……などのお悩みが多いのではないでしょうか。

 

ベースを作る方法として

  • ブリーチでハイライト、グラデーションをやる。
  • 長い目で見て徐々に赤味を削っていく。

などが考えられますあります。

 

前者の方法は色落ちの早さやダメージなどデメリットもありますが、それ以上にカラーを楽しみたいみなさんにはおすすめです。(個人的にそう思ってます。)

なにより次回以降のカラーに活かせるののもポイントです。

 

次回以降はそのまま普通にカラーすると透明感でますし、ブリーチを足していくのもありです。

(ダメージや色落ちに関してですが、ブリーチと一緒にトリートメントを使ったり、紫シャンプーを使ったり…対策もあります。)

 

ハイライトやグラデーションは全体にブリーチをするわけではないので(個人的には)思ったほどダメージを感じないかと思います。(個人差はありますしみなさんの感覚にもよりますのであくまで個人的な見解です。)

 

 

 

それでは見ていきましょう!!

 

 

 

BEFORE↓↓↓

 

 

ハイライトのブリーチ部分があるのでそれを活かして2種類のカラーを使ってグラデーションにしていきます。

※中間、毛先暗い部分はローライトのような効果がありハイライトを際立たせてくれます。

 

根元の1/3を目安に暗めのグレー

中間~毛先は明るめのグレージュ

 

 

 

 

AFTER↓↓↓

 

いい感じです♡

ばりばりかわいいですね!!!!

 

 

このようなカラーをよりかわいくするには全体を巻き終わったら、最後に表面のハイライト部分を細くつまみ出して巻きたしてあげるといいですよ。

 

見え方が全然かわりますのでこのひと手間をぜひ!!

 

 

 

 

 

次に参ります。

 

 

 

BEFORE↓↓↓

毛先のブリーチ部分を活かして2種類のカラーでグラデーションをきれいにつくっていきます。

 

 

根元の1/3から半分を目安にラベンダーアッシュ

中間~毛先は明るめのアッシュベージュ

 

 

 

AFTER↓↓↓

 

 

 

 

 

透明感のある外国人風グラデーションカラーになりました。

やはり巻き髪かわいいですね!!

 

※ちなみにあまり明るいカラーができない……とゆうみなさんは根元から2/3を目安に暗くするのがおすすめですのでぜひ!!(毛先の1/3が明るいグラデーションカラー)

 

ちなみにブリーチすると色落ちが早いです…

ブリーチをされているみなさんにおすすめなのが紫シャンプーです。

ブリーチ部分の黄色味を抑えてくれる効果があります。(他の部分には影響ありません。)

CELSUSでも取り扱っていますので気になるみなさんお問い合わせくださいね!!

N.カラーシャンプー (パープル) 320ml  ¥2400

(紫の他にもピンクとシルバーもあります。)

 

ご参考あれ☆

 

 


★簡単予約はこちらから★

YUYA指名限定クーポン↓↓↓

【外国人風カラー+トリートメント】

【外国人風グラデーションカラー+トリートメント】

インスタもよろしくお願いします↓↓↓

@celsus_yuya

関連記事
電話する
空席確認・ご予約