toggle
2018-06-16

嫌な赤味を感じにくく見えるカラー♪♪

こんにちは!

 

嫌な赤味を感じないカラーが大好きなセルサスのゆーやです。

 

今回は嫌な赤味を感じないカラーをいくつかご紹介します。

 

まずは1人目です。

 

オリーブグレージュ

 

before↓↓↓

イメチェンしますよーー!

(長さもばっさり切ります…)

after↓↓↓

青系のグレーとベージュとオリーブ(イエローマット)をブレンドしています。

オリーブ(イエローマット)はブルーアッシュと比べて少しマイルドな感じになります。

さらに以前のブリーチ部分がいい役割を果たしてくれてて、透明感UPに効果的です。

切りっぱなしの外ハネスタイルとも相性のいいやわらかく見えるカラーでおすすめです!!

 

 

 

 

お次のスタイルです。

 

 

グレージュ

 

 

先ほどのカラーとはうってかわってブリーチを使ってハイライトをやります。

↓↓↓

ブリーチを使ったハイライトを流した後です。

 

この状態にグレージュに染めて嫌な赤味を感じなくしていきます!

 

after↓↓↓

毛先に比べて根元の部分は少し暗めのにして、カラーで自然なグラデーションにしました。

 

少し濃いめのカラーにしているので、色落ちの途中もさらにかわいい色になる思うのでそこも楽しんでもらいたいです。

 

ブリーチのダメージもハイライトで部分的なので、全体をやるよりおさえられます。

ブリーチのダメージをケアしてくれるものもありますので詳しくはご来店の際にご説明いたします。

 

 

 

 

 

 

 

お次にまいります。

 

ラベンダーベージュ

 

 

befor↓↓↓

赤味がかなりでてしまっています。(3ヶ月半ほどあいてしまいました…)

 

濃いめのブルーアッシュを使うのもありなのですが、暗くなりすぎないようにラベンダーアッシュを使ってカラーしていきます。

 

 

 

after↓↓↓

 

 

青紫とベージュほんのりアッシュをブレンドして嫌な赤味を感じないようなカラーにしました。

透明感のあるカラーになりました!!

 

巻き髪にするとかわいさUPしますので、スタイリング頑張ってみましょう!

 


嫌な赤味を感じないカラーをやっていくはベースの状態が大事です。

地道ですが継続して寒色系(アッシュ系やグレー系)カラーを重ねていくことでいい感じになってきます。

赤味がかなり強いみなさんはブリーチが必要なこともあります。

なにもしてない状態から染めるよりもグラデーションやハイライトをいれることで赤味を和らげるてくれます。

 

やりたい髪色にもよってきますので相談して決めていきましょう!!

 

 

ご参考あれ☆


★簡単予約はこちらから★

YUYA指名限定クーポン↓↓↓

【外国人風カラー+トリートメント】

【外国人風グラデーションカラー+トリートメント】

インスタもよろしくお願いします↓↓↓

@celsus_yuya

関連記事
電話する
空席確認・ご予約