Blogブログ

30代からは、直毛に飽きたら肩上のヘアスタイルにパーマをかけてみる。

タイトル通りですが、
こういう結構お客様多いです。

ただ

パーマ=失敗

パーマ=痛む

パーマ=おばさんぽくなる

などネガティブなイメージも多いのでは。

くせ毛の方にはストレートパーマがあるように

直毛の方にはやはりパーマが有効かと。

失敗しないポイントとしては

スタイリングが楽になる程度にかける。

ではないでしょうか。

ひと昔前と違いまして、パーマスタイルというよりかは

ちょっと流れるとか

ちょっとボリュームでるとか

でいいようなオーダーが多いですね。

まずはビフォア

IMG_0218.JPG

すごく直毛のお客様でうまく流しているのですが
つむじなどの処理が難しくスタイリングが大変そうです。

ショートスタイルのパーマで一番シクるのは

かけすぎによるおばさん化なので

 

こんな感じでワイディング(ロッドを巻いたりすること)

IMG_0219.JPG

 

コットンとピンでクルクルっとしているところは

ピンパーマ

といってロングではあまり使わないのですが、

短い髪にはかなり有効かと。

とくに頭のはち周りにボリュームがつきやすい方はボリュームもある程度コントロールできますし

流れだけ作りたい時はかなり動かしやすくなります。

 

仕上がり。

 

 

IMG_0221.JPG

ほんとにドライしただけです。

かわいくなるのはもちろんですが
毎朝のスタイリングが楽になるのは女性には嬉しいはず。

起きてウェットにしてなんかつければ大丈夫です。

ヘアーはライフスタイルも考えて提案いたします。

パーマ是非是非。

ヒデ。

新規の方はこちらからで10%OFFいたします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://card.appnt.me/coupons/43ZLJZCC

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

2019年9月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

CELSUS line@

友だち追加