toggle
blog

魅力を引き出してくれる髪色!明るめベージュ特集♪♪

こんにちは(^^)

セルサスのゆーやです。

 

ベージュってどんな色を想像しますか??

今回はオススメの明るめベージュ系カラーをご紹介しようと思います。

 

みなさんはベージュ系カラーと聞くとどんな色を想像しますか??

 

 

 

 

 

Googleさんで調べてみたところ…

灰がかった黄橙色、赤味がかった黄色。

 

ふむふむ……

んっ???赤?!オレンジ?!黄色?!

 

髪の毛で考えるとこーゆー色っておさえたい…

とゆうみなさんも多いのではないでしょうか??

 

でもベージュって聞くときれいなイメージな色ですよね。笑

例えば髪色の黄色やオレンジ=色落ちした色、きれいじゃないとゆう固定概念があるかもしれません。

 

見かたをかえてみるとやわらかい黄色やギラついてないオレンジが混ざったカラーって思っとる以上にきれいなんです!!(個人的にそう思います。)

 

それをうまく使うことで柔らかさ、ヘルシーさや華やかさを表現できると思いますし、目や感覚が慣れてくるとベージュもありかなと思ってもらえたり、好きになってもらえると思います。

 

もちろんアッシュやグレージュみたいなくすんだ色も大好きですしかわいいと思ってます!!

 

今回ご紹介するくすみが少ない明るめベージュ系カラーは、派手派手すぎず下品に見えないので、華やかで女の子の魅力を引き出してくれるとゆう違うよさがあると個人的には思っています。

 

少しでも共感してもらえたら、今までの黄色味やオレンジ味のイメージをちょっと忘れてもらって見てもらえたら嬉しいです。

 

ぼくの考える明るめのベージュ系カラーはだいたいブリーチが必要です。

 

髪の状態によっては1度だけでつくるとゆうより何度かカラーやブリーチでベースをつくりながらやっていくのがよいかと思います。

 

ブリーチは全体をやるパターンもありますし、太めのハイライトをやるパターンやグラデーションをやるパターンなどがあります。

 

カラーだけでやっていく場合は(染める前の状態によりますが)明るいカラーを何度も続けていく必要があります。

 

それではいくつかご紹介します。

 

ブリーチ

 

BEFORE↓↓↓

 

 

彼女の履歴がブリーチでハイライト2回です。

最近、結構暗くしていたので暗い色素が少し残留しているかと思われます。

全体ブリーチします!!

※ブリーチを使ったカラーは頭皮がしみたり、かゆくなったりすることもあります。頭皮保護用のスプレーなどもありますがブリーチは刺激が強いので相談してやるかどうか決めていきましょう。

 

ブリーチAFTER↓↓↓

 

 

以前、何度かダークトーン(6トーンくらい)にしたカラーが中間、毛先に残留していますが、このくらいだと許容範囲です。

 

ブリーチと一緒にオラプレックスとゆう処理剤を使っています。

 

オラプレックスの効果

  • ダメージによるパサつきが少ない(手触りが滑らか)
  • ダメージによるゴワつきも少ない(髪がかたく感じにくくしなやかさがある)
  • ハリコシを与えてくれる(髪の弾力が強くなる)
  • 1ヵ月後の髪の質感がよい(時間の経過によるたんぱく質の劣化が少ない)
  • 毛先の補修効果がある(枝毛ができにくい)

 

ハイライト、グラデーションなどブリーチを使うときはぜひオラプレックスもご一緒に。

 

この状態にベージュを使ったカラーで染めていきます!

 

 

カラーAFTER↓↓↓

おーーー!!

明るめベージュの完成です!!

素敵なベージュでイメチェンですね。

 

 

 

 

 

続きましてもブリーチです。

 

 

BEFORE↓↓↓

 

 

この色もありだと個人的(彼女自身も)に思うんですが、伸びてきた根元のプリンが気になるとのことで、根元だけブリーチをしてうすくベージュのせていきます。

 

ブリーチリタッチAFTER↓↓↓

 

 

 

ここからベージュで染めます!!

 

カラーAFTER↓↓↓

 

 

ブロンドベージュの完成です。

いい感じですね!

 

彼女はブリーチ3、4回ほど(ハイライトをいれて)していて、痛みやすい髪質&毎日アイロンを使っているとゆう切れまくっていてもおかしくない状況の中、、、いい感じです。

特にブリーチを使うときはオラプレックスを。

 

ストレートもいい感じですが、さらにかわいくなるように巻いてみましょう。

 

スタイリングAFTER↓↓↓

 

 

 

 

やっぱり巻き髪かわいいですね!!

 

光の当たり方でちょっと見え方も違いますがきれいですね、明るめのベージュちゃん。

 

 

 

 

ブリーチなし

 

 

BEFORE↓↓↓

 

 

 

痛みやすい髪質でブリーチはもうしたくないので、ずっと明るめのカラーで染めています。

 

 

 

AFTER↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あららら…。

きれいですね!!!

 

彼女は毎月、明るめのうすいベージュで染め続けてくれてます。

 

 

明るめベージュなので劇的な変化はないですが、彼女(の髪)といったら『ロングの明るいベージュでしょ!!』とまわりから言われるくらい安定の髪色だそうです。

余談ですが、たまに1トーンくらい濃く染めただけで『めっちゃ暗くしたね!』と言われることもあるそうです。

 

色をいれることに目が慣れているので、あんまりかわってない??と思うかもしれませんが、最初にも言いましたが明るめベージュは灰色がかった黄橙色(=うすい色)です。

これが華やかな女の子の魅力を引き出してくれる色なんです!!

 

明るめの髪色が仕事や生活に支障のないみなさん、こうゆう色も嫌いじゃない、いいなと思ってもらえたみなさん、ばりばりおすすめなのでぜひトライしてみてください!!!

 

 

 

ご参考あれ☆


★簡単予約はこちらから★

YUYA指名限定↓↓↓

【外国人風カラー+トリートメント】

【外国人風グラデーションカラー+トリートメント】

 

 

 

 

 

 

 

インスタもよろしくお願いします↓↓↓

 

 

 

@yuya_celsus

NEW!! OLAPLEX導入♩今、オラプレックスがすごい!!

オラプレックスとは?

アメリカのOLAPLEX社で作られた製品で、2人の世界を代表する科学者によって作られたものです。

DR.エリックプレスリーさんとDR.クレイグホーカーさん

き、聞いたことないですね。。。(小声)

簡単に言いますと、髪の毛の結合を切れるのを防止したりくっつけたりするので

  • 髪が強くなる
  • カラーやパーマでダメージ少なくなる

などどこかで聞いたことあるような効果なのですが

セルサスでセレクトしてメニュー化する商品は結果が全てですので、、、

オラプレックスを実際に使用すると?

アメリカでのヒットを受けて2017年末、日本初上陸しセルサスでも今年はじめから顧客様にお試しで

使用したところ「これはまじですごい!!」

ということで今回セットメニューにも組み込むことになりました。

個人的にですが、一番わかりやすいのは

ブリーチ

ハイライト・グラデーション・前頭

ファーストブリーチ(ブリーチをしていない髪へのブリーチ)

であれば、今までのブリーチ処理とははっきり言って

比べ物になりません。

最近よく聞く「痛まないブリーチ」「ダメージを90%以上カット』

などのキャッチコピーは

ほとんどこのオラプレックスなのでは??

と、思うくらい違いが出ますので

セルサスのお客様でブリーチをするお客様には

100%おすすめしております。

カラーでは効かないの?

とよく聞かれるのですが

もちろんすごく良いです。

ただお客様のほとんどが

サロンのシステムトリートメントをするため

効果がブリーチより体感しずらいので、

ご案内が遅れております。。。汗

OLAPLEXってどんなもの?

液体です。

Bisa-Aminopropyl Diglycol Dimaleate

ジマレイン酸ビスアミノプロピルジグリコール

です。。。

なんだそれ? ですよね 笑

ちなみにこちらの物質は

日本初

です♩

キャッチコピーは

世界中で認められた、真のオリジナル。

ダメージ補修力。毛髪耐力。

そうなんです。

もうすでに世界では流行っているものなんですね。

オラプレックスのデメリット

デメリットはいまのところ、これと言ってないのです、、、

てか、ほんとはカラー全員の施術に

これ入れたい…

オラプレックスをまとめると

  • ブリーチの時に加えるとほぼダメージを感じない
  • カラーに入れ続ければ痛まずにイメチェンできる
  • 結合が強くなるので根元の立ち上がりがよくなりふんわりとした質感へ

気になるお値段は??

セルサスではメニュー+¥1500〜でご案内しております。

今までダメージを気にしてできなかった

ブリーチを使用したハイライトや

一度前頭をブリーチしてからのWカラーなど

デザインの幅も広がりますので

是非お試しくださいね♪

髪を綺麗にするプロジェクト色々進行中ですので

お楽しみに( ´ ▽ ` )

2018-08-11 | blog

ミルボンの新色【オルディーブアディクシー】で染めたらどうなる??

 

さて、セルサスに導入されて1年以上経ちました。

 

ミルボンオルディーブアディクシー

ご存知でしょうか??

 

アディクシーってどんなカラー??

株式会社 MILBON

 

 

ブラウンまでもかき消して、

もっと自由に、思いのままに。

 

 

 

 

 

 

染まったらどんなにいいことか 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

気になるラインナップはこちら。

 

 

全30色展開です。

 

ブラウンかき消すんじゃねーのか 笑

いちお抑えにブラウンも展開する感じ。。。

 

嫌いじゃないです 笑

 

 

 

ティントチャートはこちら。

 

上のチャートは黒髪で染めた場合。

ティント(下のチャート)は純粋にカラー剤だけの色見本です。

 

余談ですが、海外では上のチャートはありません。

当然ですが、、、 汗

 

 

今までのカラー剤と違うところは

ブラウンが入っていないところです。

カラーのラインナップからも分かるように

今の所、寒色系に特化したカラーという感じです

いわゆる

  • アッシュ
  • グレイ
  • ブルー
  • マット

といったようなキーワードのカラーで使用します。

 

ブラウンが入っていないデメリットとしては

 

  • 髪によってはすごくくすむ
  • 髪の状態によって色の違いがはっきり出る
  • 色が馴染みにくい
  • 色を明るくしていくのはちょっと苦手っぽい

 

 

思いっきり主観ですが、1ヶ月使用した感想です。

デメリットだけ見ると

ちょっと使いづらそうですが

メリットもありまして。

 

  • 今までブリーチしないと出なかったような色が出る
  • 透明感が出る
  • 色が強く入る(ブラウンをかき消す 笑)

 

希望色にマッチすれば

凄まじい威力を発揮するカラーと言えます。

 

余談ですが

このミルボンというメーカーは

中彩度の品のいいブラウンベースが

得意なイメージがあったので

こういうエッジが効いたカラーを出すというの

はちょっとびっくりしましたね 汗

 

それだけアッシュ系などに代表される寒色が人気なんですね♪

セルサスでも外人風などのキーワードの寒色のオーダー率はかなり高いです。

 

 

ちなみに2剤(オキシ)も

一般的には3%と6%が多いのですが

4.5%も発売するあたりかなり改良されているようです。

 

 

当然ですが、セルサスでは全色スタンバイできてます 笑

 

 

実際染めるとどんな感じ??

 

これは論より証拠ということで

実際に染めた画像を見ていただきましょ♪

 

まずはこちら。

 

アッシュとかグレーとかいうと

すごい明るいイメージをもつ方も多いと思うのですが、

こういったダークカラーでも

  • 黒髪なんだけど重くない
  • 黒髪なんだけど透明感が欲しい

 

 

そんな要望を持っている方に向いています。

 

実際近くで見るとこんな感じ。

少し透け感がありますよね。

こんな感じのブルネット(黒髪)にも相性がいいと思います。

ブルネットサファイアとでも呼ぶことに。。。

 

次はこちら。

 

ベースには前回のハイライトとグラデーションカラーで黄色く退色していたお客様に

 

オルディーブアディクシーを。

 

こちらのお客様には

サファイアとオーキッド、シルバーの3色のアディクシーを使用しています。

 

 

 

この感じが、一番の売りなのでは??

今までのカラー剤ではなかなか出ませんでしたので

お客様にもかなり気に入っていただきました♪

 

またまた余談ですが

髪の写真は全てiphone7plusで

加工なしですので、是非参考に。

 

で、次。

 

おっと。

リタッチを塗り始めたところで慌てて撮ったビフォアです 笑

 

このベースが

こうなります。

 

一応、これくらいの柔らかい感じも出せます。

色が強く出たり

思ったより入らなかったり

髪質にかなり左右されるシビアなカラー剤なのですが、

出せる色の幅がかなり広がるので

導入してよかったです♪

 

さらにブリーチした髪でアディクシーすると 笑

 

 

. 新カラー剤を使った、ホワイティシルバーカラー✨✨✨ . カラーの配合的には、ブルー、シルバー、ムラサキ系をミックスしてます。ブリーチはもちろん必須。茶色さを感じさせないこのカラー剤超気に入った!!!!!!! ミルボンさんありがとう💕 . 2月発売です。 . . #milbon #ミルボン#オルディーブ#ordeve#ordevecolor #ordeveaddicthy #オルディーブアディクシー#haircolor #ハイトーンカラー#グレー#シルバー#ホワイティカラー#risagradation#ブリーチ#渋谷#CELSUS#カラー#グラデーションカラー#外国人風#外国人風カラー#お人形さん#アッシュ

グラデーションカラー CELSUS Risaさん(@risagradation)がシェアした投稿 –

サロンで思わず

すげ〜色だな。。。

と、言葉を発してしまったカラーです。

 

 

オーダーが続出している人気カラーですね ♪

 

 

こういったエッジが効いたカラーは

RISA URANO

うちのディレクターをご指名ください。。。爆

 

 

 

他にも

インスタグラムで、

#celsus_addicthy

を検索するとサロンでやったアディクシー一覧が出ますので

そちらも是非ご参考に。
#celsus_addicthy * Instagram photos and videos

 

 

アディクシーで染めない方がいい人

ここまで推しておいてなんなのですが、、、

今までのカラー剤も新色が出たり

かなり優秀ですので

あえての使わない方がいい人もご紹介。

 

  • ブラウンが好き(かき消されるので、、、 汗)
  • 柔らかいベージュ系が好き
  • 肌の色がくすんで見えやすい
  • イエローやオレンジなど暖色が好きだ!!

 

などなど

なんでもかんでもアッシュ系にすればいいわけでないので

上記のような方は、今まで通りのカラー剤で

充分ヘアカラーを楽しめますので

使用しなくて大丈夫です。

 

2月1日発売以来、使い続けてきたミルボンオルディーブアディクシーの感想をまとめてみました。

カラー剤だけでなくトリートメントもまた新しいものが入庫してきましたのでそちらもお楽しみに♪

 

 

寒色で素敵な髪色になりたい方は是非セルサスへ♪

 

【外国人風カラー】アッシュ系自然なグラデーションのソンブレカラー♪♪

こんにちは(^^)

 

嫌な赤味を感じないカラーが得意なCELSUSのゆーやです!!

 

 

外国人風のナチュラルなグラデーションカラーのご紹介です(^^)

 

 

おしゃれでちょい抜け感のある外国人風ヘアはこれで決まり!!!

 

 

自然なグラデーションで外国人風ソンブレヘアに変身♪♪

 

色味は大人気のグレージュ、ブルージュ系です!!

 

今回のグラデーションと以前やったハイライトも効いていて、巻くと光が乱反射して透明感、ちょい抜け感が増して、何色にも見えてかわいさ倍増です!!!それでは詳しくみてみましょう。。。

 

 

 

 

 

髪質によってベース作りが大事です!!!

before↓↓↓

 

 

 

元々赤味が強くでてしまう髪質(硬めで割としっかりした髪質)のこちらの彼女。。。

 

 

 

明るめのアッシュで何度かカラーをしたり、ブリーチでグラデーションやハイライトをいれたりして土台作りをしています!!

 

 

その結果、次回(色落ちした状態)カラーをする時に表現できるカラーの幅が広がります!!!

 

同じような髪質でお悩みのみなさん一度ご相談を。。

 

今回は自然なグラデーションで外国人風ソンブレヘアにしていきます!!もちろん寒色系でせめますよー!!!

 

 

 

外国人風カラーでソンブレヘアの完成!!!

 

ベースがいい感じなので今回はブリーチを使ったハイライトやグラデーションなどはせず、根元(濃いめ)と毛先(うすめ)で違う薬を使ったやり方(1プロセス)でカラーしていきます!!

 

 

after↓↓↓

 

 

 

 

 

根元から中間には濃いめのモーブアッシュを・・・。

 

モーブ(青紫系)とブルーアッシュをMIXして使うことで、透明感とツヤがありつつ、嫌な赤味を抑えた色味にしています!!毛先にはうすくグレージュを・・・。

 

 

程よくくすませつつ、自然なグラデーションにするために深く色がはいりすぎないような薄めの色味でカラーしています!!

 

 

巻いて仕上げることでグラデーションをより感じやすいと思います。

 

 

 

 

お次の彼女です。

 

 

before↓↓↓

 

 

 

 

 

 

毛先部分はブリーチしてあります。

 

 

 

 

根元は赤味がでてきているのでそこは抑えていきます。

 

 

after↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

巻き髪にしてかわいさUPです!!

 

髪質的に赤味が出やすい&色がはいりにくいのでブルーアッシュを使いました!

 

 

根元と毛先で濃さの違う薬を使ってグラデーション感をだしました!!

 

 

 


いかがでしょうか??

ベース作りからしっかりやって、長い目でみて外国人風ヘアに近づいていくのも1つの方法としてありだと思います☆

 

寒色系のグラデーションカラーでおしゃれな海を感じるヘルシーなカラー、外国人風ガールに挑戦してみましょう!!!

 

 

★シングルカラー¥8000ー

 

★グラデーションブリーチ¥4000ー~

 

ご参考あれ。


★簡単予約はこちらから★

YUYA指名限定クーポン↓↓↓

【外国人風カラー+トリートメント】

 

 

【外国人風グラデーションカラー+トリートメント】

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタもよろしくお願いします↓↓↓

 

 

@yuya_celsus

2018-06-16 | blog, COLOR, Yuya

嫌な赤味を感じにくく見えるカラー♪♪

こんにちは!

 

嫌な赤味を感じないカラーが大好きなセルサスのゆーやです。

 

今回は嫌な赤味を感じないカラーをいくつかご紹介します。

 

まずは1人目です。

 

オリーブグレージュ

 

before↓↓↓

イメチェンしますよーー!

(長さもばっさり切ります…)

after↓↓↓

青系のグレーとベージュとオリーブ(イエローマット)をブレンドしています。

オリーブ(イエローマット)はブルーアッシュと比べて少しマイルドな感じになります。

さらに以前のブリーチ部分がいい役割を果たしてくれてて、透明感UPに効果的です。

切りっぱなしの外ハネスタイルとも相性のいいやわらかく見えるカラーでおすすめです!!

 

 

 

 

お次のスタイルです。

 

 

グレージュ

 

 

先ほどのカラーとはうってかわってブリーチを使ってハイライトをやります。

↓↓↓

ブリーチを使ったハイライトを流した後です。

 

この状態にグレージュに染めて嫌な赤味を感じなくしていきます!

 

after↓↓↓

毛先に比べて根元の部分は少し暗めのにして、カラーで自然なグラデーションにしました。

 

少し濃いめのカラーにしているので、色落ちの途中もさらにかわいい色になる思うのでそこも楽しんでもらいたいです。

 

ブリーチのダメージもハイライトで部分的なので、全体をやるよりおさえられます。

ブリーチのダメージをケアしてくれるものもありますので詳しくはご来店の際にご説明いたします。

 

 

 

 

 

 

 

お次にまいります。

 

ラベンダーベージュ

 

 

befor↓↓↓

赤味がかなりでてしまっています。(3ヶ月半ほどあいてしまいました…)

 

濃いめのブルーアッシュを使うのもありなのですが、暗くなりすぎないようにラベンダーアッシュを使ってカラーしていきます。

 

 

 

after↓↓↓

 

 

青紫とベージュほんのりアッシュをブレンドして嫌な赤味を感じないようなカラーにしました。

透明感のあるカラーになりました!!

 

巻き髪にするとかわいさUPしますので、スタイリング頑張ってみましょう!

 


嫌な赤味を感じないカラーをやっていくはベースの状態が大事です。

地道ですが継続して寒色系(アッシュ系やグレー系)カラーを重ねていくことでいい感じになってきます。

赤味がかなり強いみなさんはブリーチが必要なこともあります。

なにもしてない状態から染めるよりもグラデーションやハイライトをいれることで赤味を和らげるてくれます。

 

やりたい髪色にもよってきますので相談して決めていきましょう!!

 

 

ご参考あれ☆


★簡単予約はこちらから★

YUYA指名限定クーポン↓↓↓

【外国人風カラー+トリートメント】

【外国人風グラデーションカラー+トリートメント】

インスタもよろしくお願いします↓↓↓

@celsus_yuya

2018-05-03 | blog, COLOR, Yuya, ハイライト

ベージュ系カラーもオススメです☆

こんにちは!

今回ご紹介するベージュ系のカラーは嫌な赤味を感じない、ブルーでもなくマットでもないナチュラルな色味です。

ある程度明るい状態に色のせるとベージュっぽくなります。

暗い状態からだと1度では難しい場合もありますのでしっかり相談しましょう。

まず1人目からです。

BEFOR↓↓↓

ブリーチ履歴がない状態です。

このような場合や暗いベース(染める前の状態)の場合はブリーチを使うのがおすすめです。

今回はハイライトをやって明るい部分をつくっていきます。

こんな感じ↓↓↓

アルミホイルで包みます。ちょっと重たいかも

※全体をブリーチするよりダメージは少ないですし全体でみたときにベージュっぽさを感じやすくなります。

この後流してから全体のカラーをやっていきます。

AFTER↓↓↓

全体の細いハイライトにプラスして毛先のみにハイライトをランダムにやっています。(グラデーションみたいになるように)

巻き髪にするとバッチリです♪♪

次回以降はハイライトを繰り返しやっていくのもおすすめですし、ベースがある状態なのでそのままカラーをしてもよいかと思います!

紫味のあるベージュと紫味のあるグレーをブレンドしています。

 

 

 

 

 

 

 

お次は暗めのカラーです。

BEFORE↓↓↓

1年前くらいに、ブリーチでハイライトをやっています。

目をこらしてよーく見てみてみるとなんとなく明るい部分が。

そのおかげで暗髪でも透明感がでて見えるのでこのまま一気にカラーしていきます。

AFTER↓↓↓

 

暗いけど透明感があるカラーの完成です。

 

紫味のあるベージュと青味のあるグレーとベージュブラウンをブレンドしています。

 

 

 

 

 

 

お次は明るめのカラーをもう1人。

BEFORE↓↓↓

半年前くらいに、ブリーチでハイライトをやっています。

こちらも活かせるので、このまま一気にカラーします。

AFTER↓↓↓

いい具合に程よいハイライトが効いています。

それと相まっていい感じのベージュ系カラーになりました!

 

紫味のあるベージュと青味のあるグレーをブレンドしています。

 

 

ご参考あれ☆


★簡単予約はこちらから★

YUYA指名限定クーポン↓↓↓

【外国人風カラー+トリートメント】

【外国人風グラデーションカラー+トリートメント】

インスタもよろしくお願いします↓↓↓

@celsus_yuya

1 2 3 4 5 6 240
電話する
空席確認・ご予約