toggle
2015-01-15

道端アンジェリカさんのカラーについての解説


道端アンジェリカさんご来店♪

担当して10年になりますが
どんどん綺麗になりますね。

日頃の努力の賜物かと。

それにくらべて私のフォルムは

 

ムーミン。。。

 

 

いや、谷に帰りましょう 笑

 

道端アンジェリカさんの過去の髪型については

こちらを参照していただいて。

道端アンジェリカちゃんのヘアの流れを勝手にまとめてみた。

道端アンジェリカちゃんをバッサリ切ってみた。

 

今回は、グラデーションカラーと

表面にレイヤー(表面を短く)を入れてみました。

まずはビフォアから

 

IMG_9234.JPG

だいぶ前にいれたグラデーションが毛先に少し残ってます。

カウンセリングした感じだと

@動きが欲しい

@無造作

@顔まわりには明るい髪が欲しい。

などなど。。。

べた塗りのグラデーションだと動きがでずらいので、

IMG_9238.JPG

でた。

バタフライチップ。

IMG_9236.JPG

蝶々みたいでしょ。

だからバタフライチップ。

バタフライチップでぶらさげてグラデーションにしていきます

ハイライトのいれ方としては

※とにかくラインが入らないようにぼかす

※トップセクションはかならずカバーリングを。

カバーリングとは表面2mmくらいにはデザインを施さない事です。

そうするとかぶさってきた髪の間からハイライトが透けていい感じに自然さが出ますね。

※カットプランを先に決めるかカット後に施術を

当たり前ですね

デザインによって前後しますが、カットから始める方がリスクが少ないのでオススメです

 

さてさて

ハイライトの薬剤はもちろんブリーチです。

ブリーチもとにかく手早く塗布していきます。

ブリーチ仕上げ後

 

IMG_9239.JPG

画像だとちょっとわかりずらいですが

いい感じにベースができました。

ここにセルサスのケア+でダメージに対する処理を行っていきます。

 

上からベージュ、オリーブ、モカ、アッシュを少し

混ぜたカラーを上から被せます。

 

仕上がり

 

IMG_9242.JPG

 

これは

 

IMG_9243.JPG

かわいいのでは!?

 

IMG_9244.JPG

 

よしゃー!!!! 

 

ふ〜

相変わらず緊張したぜ。

顔まわりのハイライトがいい感じに効いてます

これがあるのとないのとだとだいぶ違いますね。

この辺の入れ具合はセンスです!! 笑

言われた通り染めただけだけどwww

 

 

表面のレイヤーも効いてるので、全体のフォルムが少し変わりました!

レングスもいい感じ♪

 

 

ちなみに私、

外人系カラー得意です。

なんせ10年も追ってるので、是非お任せを

ただこういうスタイルは時間を要するのでお時間に余裕がある日にお越しくださいませm(_ _)m

 

新規のお客様も大歓迎♪

下のインターネット予約から是非ポチッとお願いします 笑

 

 

ヒデ

 

The following two tabs change content below.

celsus

call
yoyaku
review
関連記事
Comment





Comment